Vコンサルタント建設業ブログ

建設業のコンサルタントができること

建設業に精通したコンサルタントがいます。建設業は、下請を使って、定められた工期で、建物を作ったり、道路を作ったりしますが、同じものを作ることは少なく、「一品生産」的な特殊性があります。元請下請、有期事業、一品生産など他業界と比べ、特殊性があります。そんな建設業はどちらかといえば、狩猟型(継続的でない)の工事受注をしながら、比較的金額ロットの大きい「工事」の利益を現場毎に上げていく必要があります。そんな建設業の特殊性を理解して、利益向上させる、下請けの管理の仕組みを作る、一人当たりの工事消化の生産性をアップさせるなど建設業経営者が望む改善の実現を支えるのが建設業コンサルタントの役割です。当社Vコンサルの真骨頂・得意技でもあります。

  • 中堅・中小企業向け経営コンサル財務、事業、営業、人材育成、業務のシステム化など、課題を1つ1つに短期集中で解決。
  • かかりつけ経営コンサル頼れるリモート顧問型経営コンサルティングです。
  • 経営企画業務受託 新事業企画立案、経営計画、事業計画、改善計画はお任せください。
  • Vコンサル建設業経営センター建設業経営のコンサルティングを強みとするVコンサルの建設業特化サービス。
  • Vコンサル建築プロジェクト建設・不動産の品質確保とコストダウンを実現する“コンストラクション・マネジメント”。
  • COMING SOON

    コンフォート水戸 スマートフォン1つでしっかり検討できる新しい住まいづくりをご提案。